Pattern 合同練習会 in Yonago

週末(3月4/5日)は、鳥取・米子でのパターン合同練習会でした。

今回は地元と関西から参加いただきました。

パターンは治療的ツールとしてのIPNFAでは定義付けされていますが
、ハンドリングスキルの向上はもちろんですが、パターンを的確に行えるようになるためにも、基本原理・手順も押さえておきたい点ですね!!

 

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中