Kitty Hartmann 女史  Manual Therapy &PNF 

今年もやりました!!
7月20~24日開催いたしました、キティー女史による講習会。
2回目ということもあり、通訳をしていても、何を伝えたいのかがよりクリアになり、参加者の方にもよりわかり安くなったと思います。

個人的には、顎関節・歯から診た脊柱の評価については、評価・リーズニングの幅を広げる上で、臨床で参考にさせて頂いています!!

またICFについての考え方がクリアなので、社会参加レベルの改善につながるよう、自主訓練指導(治療後の継続した学習)をどう考えるか、こちらも参考にさせて頂いています。

「What is  your solution?」
今回テーマとして挙げましたが、自分のセラピーを発展していく上で、Kitty女史から多くのことを学びたいです。

もちろん2018年も開催いたします!!

 

 

 

 

もちろん

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中