IPNFA Meeting in Warsaw 2017  Picture :IPNFA Poland

10月12日から14日まで行われた国際PNF協会主催国際ミーティングに参加してまいりました。

アシスタントの自分にとって、国際ミーティングはPNFの今を知ることができ、カイザー時代・AQC・レベル5時代の旧友との再会、かつ参加することで自分を知ってもらう機会にもなります。

P2IPNFA・IBITAシニアインストラクターのルイーズ女史と

さてポーランドってかつて社会主義国家であり、クラコフにあるアウシュビッツ収容所のような遺産もありますが、音楽家のショパンや地動説で有名なコペルニクス等、多くの文化人を輩出していることでも有名です。

koperuコペルニクス像

景観は首都近郊ではビル建設のラッシュなのか、インフラ整備が行われていましたが、旧市街地では以前の景観を少しでも取り戻す取り組みが行われ、現在はユネスコの世界遺産に認定を受けています。

さて、ミーティングでは、インストラクターデーでは松田・勝浪両インストラクターによる発表等が行われ、ビジネスデーでは役員の選出、AQC・2019年開催予定のレベル5について説明がありました。

最終日はポーランドPT協会とのコラボでのエディケーショナルデー。
PNFインストラクターをはじめ、ボバースインストラクターやドクターの発表やポーランドスタッフによる実技提示など、情報満載の1日となりました。

iiiJPG500人を越えるセラピストの参加・・・ポーランドのPNFは劇アツです!!

今回、IPNFA教育部・マーセル氏より、インストラクター候補として、ビジネスデーで名前を挙げてもらい、かつポーランドPT協会の会長・マチェック氏より学会で紹介を受けたりと、自分にとっても実りあるミーティング参加となりました。来年はクロアチアにて開催予定で、2020年には沖縄開催の提案がありました。

2020年沖縄開催の時には、国際的なPNFの流れを感じたい方、ご参加ください!!

P4JPG写真:市川繁之氏・松田現氏IPNFA アドバンスインストラクタ-との夕食
食事はジュレクスープがお薦めです!!

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中