Kitty女史 ベーシック レベル2

11月6日から10日はベーシックレベル2でした。

レベル2から治療実習が始まるため、より臨床的な講習会になります。
知識を臨床につなげる作業は難しくもありますが、参加者間で情報共有することで、さらに理解度が高まっていきます。

今回のベーシックでは、スケジュールも順調に進み、最終日には、参加者各自が担当した患者さんに対して、どの様に自主訓練の指導について説明したかプレゼンする場を設けました。

PNFは、パターンを初めとする徒手・手技的療法として、考えられやすい面がありますが、実は課題指向型のアプローチであり、ファンクション(日常活動)につながるよう自主訓練指導の大切さをPNFセンター哲学の一部に挙げています。

今回のレベル2で何を学び、実際の臨床でどの様につないでいくのか…レベル1から段階的に指導していく過程で、PNFを治療コンセプトとして理解しやすい状況をつくるのが、Kitty女史のうまさだと思います。

アシスタントにも常に臨床で使っている・使えるものを求めてきます!!
教科書に書かれたことと、臨床では異なることが多々ある…
常に自分で考え、評価し治療に結び付ける…

もうしばらくトレーニングは続きますが、Kitty女史から今後も多くの事を学んでいきたいです!!!

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中